自動売買EA用オススメ国内FX口座(ゴールデンウェイ・ジャパン)

リンクユニット広告(上)




今回の記事では、国内口座の中でMT4のEAを使用して自動売買ができる口座の1つ、「ゴールデンウェイ・ジャパン【旧FXTF】」の特徴についてお伝えしたいと思います。

国内FX口座「ゴールデンウェイ・ジャパン」とは

ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設

ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設?|?fx-on.com

【旧社名】株式会社FXトレード・フィナンシャルは、2018年12月に香港の金融会社ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社の傘下に入り、2019年4月1日付にて次の通り社名を変更しました。

ゴールデンウェイ・ジャパンはMT4を使用した取引ができ、かつテクニカル分析用のツールが豊富(30種類以上)に用意されている国内FX業者です。テクニカル分析を重視し、インディケーターなどを駆使してトレードするスタイルの方にとっては、豊富なインディケータを無料で使用できるゴールデンウェイ・ジャパンはまさに魅力的なFX業者と言えます。

ゴールデンウェイ・ジャパンを利用するメリット

1:ゴールデンウェイ・ジャパン独自のインディケーターやツールを利用できる

ゴールデンウェイ・ジャパンはMT4の環境が整っており、さらに独自のインディケーターを提供しています。MT4の操作方法やインディケーターの使い方を動画で分かりやすく説明しているので、初めて見るインディケーターでも使い方がすぐに理解でき、実戦に活かすことができます。

私自身EAでトレードする際はテクニカル分析を重要視しているため、ゴールデンウェイ・ジャパンの提供するインディケーターはEA作成時のアイデアにもなり、重宝しています。

2:原則固定の業界最狭水準スプレッド+取引手数料が無料

ゴールデンウェイ・ジャパンの主要な通貨のスプレッド値は下記表のとおりです。USDJPYが0.3pipsと業界最狭水準のスプレッドとなっています。トレードをする上でスプレッドの狭さは最重要事項です。スプレッドは狭ければ狭いほど有利に取引を進めることができます。ゴールデンウェイ・ジャパンはUSDJPY以外にも狭いスプレッドを提供しているため、比較的取引回数が多い方にとっては取引コストが抑えられるため、オススメです。

通貨 スプレッド(pips)
USDJPY 0.3
EURUSD 0.8
GBPUSD 1.1
AUDUSD 1.9
EURJPY 0.6
GBPJPY 0.9
AUDJPY 0.6

3:最大レバレッジ25倍で取引可能

レバレッジとは「てこの原理」のことを言い、少ない資金を利用して大きな額の取引をすることが可能です。4万円の資金を用意したとして、4万円×25=約100万円のポジションを保有できることになります。レバレッジを有効活用することで、少ない資金で効率よく取引をすることができます。

4:MT4のEA(エキスパートアドバイザー)を利用して自動売買ができる

ゴールデンウェイ・ジャパンはMT4のプラットフォームを提供しており、高機能なインディケーターを使用できるだけでなく、EAを使用した自動売買取引も可能です。自動売買と聞くとなんとなく難しそうで敬遠しがちですが、ゴールデンウェイ・ジャパンではそんな気持ちを払拭させる、EA初心者に向けたきめ細かなサービスを提供しています。具体的には、MT4のダウンロード方法、バックテストのやり方、「EAの使い方」ブログまで提供しています。EAに関して1から学んでいくのは時間もかかり大変ですが、ゴールデンウェイ・ジャパンでは一連の流れで、動画やブログを使って分かりやすく説明している為、自動売買の経験がなく、これから始めてみたいという方にとって最適な口座といえるでしょう。

ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設
ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設
ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設?|?fx-on.com

リンクユニット広告(下)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする